メインイメージ

冬休みと学生のアルバイトについて

今回は私の学生時代の冬休みのバイトについて書きたいと思います。
私は冬休みにアルバイトをした経験があります。
特に学生というのはお金というものがものすごく重要で、友達と遊んだりするときや欲しいゲームが欲しい時には絶対にお金が必要です。
ちょうどそのとき私は欲しいゲームがありましたので、冬休みの短期間だけアルバイトすることにしました。

あまりバイトというものをやったことはありませんでしたので、どのようなものから始めれば良いか分かりませんでした。
まずはコンビニなどに置いてある0円で配布されている求人情報誌を、片っ端から集めて見ることにしました。するとの時にお正月の時期だけ限定でおせちづくりのアルバイトというのを発見することが出来ました。
そういった仕事であれば特に必要な資格もありませんし、仕事自体とても簡単だろうと私は考えて、早速求人に応募してそこで働くことになりました。

イメージ 実際に働いてみると私が想像した通りの簡単な仕事で、流れ作業でおせちを一つ一つ手作りで作っていくという仕事でした。
元々単純作業が得意でしたので私にとってとてお簡単に感じました。大体そこで一週間ほど働くことができ、合計で数万円ほどお小遣いを手に入れることが出来たのです。私が欲しかったゲームというのが約1万円ほどで買えましたので、残りは自分の好きな食べ物を食べたり友達と遊ぶお金に使うことが出来ました。

やはりお金があるということは良いもので、自分の好きなことができるという良さがあります。ですので学生の方でこれから冬休み入るということ方は、社会勉強をする良い機会でもありますのでぜひそこで一回働いて見てはいかがでしょうか。
冬休みは自宅でゆっくり過ごすのも良いですが、体を使ってお金を稼ぐというのはもっと良いと思いますよ。親からお金をもらうのではなく自分で働いて作ったお金というのは重みがありますし、お金に対するありがたみを実感することが出来ます。

更新情報